フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

2007年1月20日 (土)

「大富豪」☆貴族たれ!このゲーム、まさにトランプゲーム界の産業革命や!!

☆新年、皆様いかがお過ごし?商売柄、インフルエンザが怖くてたまらない、やや風邪気味ないけうちです。ゴホゴホ。皆様もお風邪等召さぬよう。でわでわドーゾ。

◎1月1日:0:00、佐賀・E邸にてハッピーニューイヤー。越年メンバーは昨年と変わらずEさん・おSさん・春Zさん・そして私。新年挨拶もそこそこ、「大富豪」に興ずる我等いい大人4名。いや、面白いってばさ「大富豪」って。新年早々夜更かし。そばが美味しく、ダウンタウンが妙に面白かった大晦日。夜更かし夜更かし・・・。

明朝、佐賀モラージュにて新年一発目のイベント。やっぱり正月のイベントってーのはお客さんに活気があって実にイーネー。明日の現場もココ。

イベント終了後、みんなで焼肉食べ放題のお店へ。最近の食べ放題は何でもアリアリ。カルビ!ホルモン!タン!キムチ!寿司!ケーキ!アイスー!!!と爆食。でも流石にカレーや牛丼までにはたどりつけず。爆食後、本日もE邸にお世話になる私。そして、やはりシメは「大富豪」な我等なのだ。貴族たれ!

◎1月2日:本日もモラージュにてイベント。それにしても、モラージュは改装して広くなったなー。

終了後、E邸にて、またまた懲りずに「大富豪」。でもこのゲーム、その人の人間性がモロに現れるけん実にオモシレー♪「大富豪」をこのメンバーに広めたのは実は私。「クッキングパパ」のうえやまとち先生の下でアシスタントをやらせていただいてた頃、うえやまプロでは夜食時、先生をはじめ、弁当片手にこの「大富豪」が行われるのが何故だか恒例で、それ以来「大富豪」の魔力にハマってしまった私。でも、何故恒例だったかはいまだ謎。先生まだやってんのかな「大富豪」?

夕方、佐賀を出発。のんびり仮眠をとりつつ、深夜大分着。関係ないけど「クッキングパパ」は現在、講談社モーニングにて好評連載中!

◎1月5日:ビデオに撮ってあった演芸番組を見ながらボーッと。そーいやM-1のチュ-トリアルは面白かったなー。

◎1月7日:ヤバイ!雪だ!明日は北九州で仕事なのに!ヒーッ!!!あわてて夜中に北九州へ向け出発。

◎1月8日:大山鳴動して鼠一匹・・・。Dscn0619

晴れました・・・天気予報では全国的に積もるとかゆーとったんに・・・・トホホ。おかげで超眠し。

本日の現場は小倉チャチャタウン。とはいえ、本日の現場は屋外での忍者ショー。演者さんの足元が心配だったので晴れは有難し。私はスタッフとして参加。特に忍者ショーの音響は久々だったのでかえってキンチョーでした。お子さんに人気の忍者ショー、本日も反応は上々。正義の忍者を食い入るように見つめる子ども等はいつ見ても愛らしい。

◎1月9日:カステラを男食い!!Dscn0622

ガブリ!!!

包丁なんてノンノン♪♭♪!!

◎1月10日:福岡にてパフォーマンス。

Dscn0623

Dscn0624

早朝の水分峠。この時期の由布院近辺は凍結に注意。ちなみに外の気温はマイナス5・・・ブルブル。

■隣人には愛を。ココロには花を。そして、トランクにはチェーンを。雪道にはお互い気をつけましょう。でわでわ次回!

2006年6月13日 (火)

読書の時間

ここ最近読んだマンガの感想ものっけてみようかと。ではでは。

◇「誰も寝てはならぬ」・・・モーニング掲載のゆるゆるショートコミック。大阪人についてサライネス独特の視点と語りで進行するこのマンガ、「大阪豆ごはん」の頃からのお気に入り。
◇「ぼくらの」・・・少年と巨大ロボットもので気になるのは「エヴァ」とこれ。「エヴァ」以上にいある意味エグイこの作品。何よりタイトルが秀逸。「ぼくらの」・・・うん、いいよ。関係ないけど西原理恵子の「ぼくんち」も好き。
◇「性別がない」・・・この作者の昔のペンネーム「CHACO」の頃から好き。重い話題を軽くスカッと描ける人っちゃあいいっスね。
◇「機動戦士ガンダム・THE ORIGIN」・・・いいよなー安彦節。時間がありゃアニメもマンガも最初っから見たいよな-。
◇「上京日和」・・・藤井みつるは初期の頃からおっかけてます。このシリーズも好きです。
◇「ジャジャ」・・・あー、バイク乗りてー。
◇「剣客商売」・・・これって4巻まで?自分としては原作のイメージはTV版より、こっちのさいとう版なんスけど。
◇「シグルイ」・・・これも、タイトルの時点で勝ちってな作品。「覚悟のススメ」といいこの作者の言葉のセンスはスゲエ。
◇「モンキーパトロール」・・・連載終わって残念な作品。この人のキャラは一人一人愛情っちゅーもんを感じます。
◇「げんしけん」・・・終わって残念作品パート2.でも無理に引っ張るよりいさぎよしかも。でも「4年生」とか描いてる時から好きだったけど、失礼ながらこんなにブレイクするとは・・・いや、うれしいッス。

その他気になるマンガは「くにたち物語」の復活。(何年ぶり?)この作品は俺が始めてマンガ賞を受賞した時、その賞金で7巻ぐらいまとめ買いした記憶があります。気にはしてたけど、満を持しての今回の復活。完結まで是非。
後、今週はマンガじゃないけど、文庫化されたクドカンの「ロケットボーイ」をチビチビと読むつもり。後、「三島由紀夫を読んだほうがいい」とすすめる人が多く、気になるので読んでみるつもり。まずは「金閣寺」辺りからかな?

  

その他のカテゴリー